小霜オフィス

コンサルティング内容

「コミュニケーション&クリエイティブ コンサルティング」の旗を上げてより、
クライアント様のご依頼は大きく3つに分かれることがわかってきました。

マーケティングブレーンとして

企業のマーケティング部、宣伝部のブレーンとして業務をサポートします。
外部エージェンシーやプロダクションへのオリエンテーションをどう作るか、
プレゼンテーションをどう評価するか。
また、広告主自身の手でマーケティング、クリエイティブ業務を行う流れになっている中、
そのアドバイスやディレクションを担うこともあります。

教育指導係として

規模の大小を問わず、エージェンシー、プロダクションに共通する悩みは「クリエイティブディレクター不足」です。
つまり若手クリエイターの指導者がいないこと。
OJT、定例セミナーなどを通じ、エリートチーム養成、全体のスキル底上げ、などを行っています。
「黒子」的に社内CDを支える役割を担うことも。
クリエイティブ部署に限らずマーケティング部署、営業部署などと定例会を持ったりすることもあります。

事業拡大相談役として

新規事業立ち上げあるいは事業拡大に際し、その成功に向けて、コミュニケーションの視点からアイデアを出す。
また、様々なカテゴリーの企業や組織と懇意にしていますので、それらを紹介、結びつけたりなど、
そんなお手伝いをすることもあります。

もちろん上に挙げただけでなく、他にも様々なご依頼をいただいています。
ちなみに、広告クリエイティブディレクター/コピーライターとしての企画制作のご依頼は
基本的にnoproblem LLC.という別法人で承っています。